健康・快適居住環境の指針 ・・・健康住宅を支える快適な住まいを目指して・・・本棚の上のほうだったので取るのが大変だったけど、中身は結構いいと思う。なぜかって、だってさ、普段ボスの話の中に出てくる言葉がたくさん並んでいるからさ、結構東京都も、やるじゃんと思い指針項目を次にならべまーす。

1.室内空気環境の管理
2.結露対策
3.室内のカビ対策
4.給水の管理
5.排水の管理
6.ネズミ・生活害虫の対策
7.ゴミの処理
8.不快な臭気
9.生活騒音・振動
10.清掃
11.採光・照明
12.室内の安全対策
13.家庭用品等の安全と衛生
14.ペットとの生活
15.住居とアレルギー
16.新技術を取り入れた住まい


この1〜16のそれぞれの項目にチェックポイントがあげてあり、タマチャンの事も14番に(ペットの飼い方、ペットと病気)なんていうポイントが書いてあり期待したけど、大好きなエサだけあげなさいとは書いてありませんでした。 残念・・・

 うちで建ててる住宅はどうなの?ってボスに聞いたら、当然、可能な限りの対策はしているし、新技術を取り入れた超高性能住宅だよ だって。高性能住宅だとQ値とかC値とか言って、性能を数字で表すことができるんだって。日本最高の高性能住宅を1棟1棟設計から施工まで、建て主さんによりふさわしい住まいになるような家づくりをしているんだって。ボスも頑張っているんだね。タマチャンも頑張ってその大切な家づくりのポイントをボスに教えてもらいながら載せていくので、皆さんもタマチャンの家づくり講座を見て下さいネ。お願い!!!!